ダンススクール選びのポイント

何よりも自分に合ったスクールを選ぶこと

ダンススクール選びのポイントとしては、何よりも自分に合っているスクール・教室を選ぶことです。あっているかどうかを判断する際の、重要なポイントを上げておきます。

●ダンスのジャンルが好きなジャンルであること

当たり前ですが、好きなダンスかどうかで、練習のモチベーション維持や成果に大きく関わってきます。

●先生との相性

ダンスの先生との相性は重要です。先生がどうしても苦手という場合は、違う先生に替れるかという点も意識してみましょう。

●ダンス仲間ができそうかどうか

ダンスは、一人ではなく仲間たちと一緒にスキルアップしていくものです。日々の練習で笑い合ったり切磋琢磨できる仲間ができそうかどうかは、最重要ポイントとなるでしょう。
ダンスの発表会などでは、仲間たちとかけがえのない体験ができるのはダンスの醍醐味ですね!

ダンススクールに通う際の費用の確認

ダンススクールに入学する場合にかかる費用についても考えておきましょう。

・入学金
5千~1万または無料な場合もあります。

・月謝
チケット制の教室などもあります。

・保険代
スクールによっては、ダンス中の怪我などへの保険をかけている場合があります。

・発表会の協力金・参加費・チケットノルマ
 スクールが発表会を開催する場合には、その費用は生徒(保護者)が負担するのが基本となります。気になる方は、チケットノルマがどれくらいかなど事前に聞いておきましょう。

・イベント参加費
 ダンスコンテストなどに参加する場合は、別途参加費が必要になります。

・ダンス衣装代
発表会などではダンスユニットで共通の衣装を着たりするのが一般です。その際に衣装代が必要となってきます。

・交通費
通学に電車やバスを使う場合はかかってきますね。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*