タレントスクールとは?

タレントスクールといえば、大手の芸能事務所が運営する劇団などが代表ですが(狭義)、現在は子供の才能を育成・発達させることを目的としている学校や教室などが無数にあります。

当サイト「タレントスクールInfo」では、芸能界やアーティストを目指す目指さないは別として、広く“子供の外に向かった表現力”を育成すること目的としているスクールを広くタレントスクールとして捉えています(広義)。

【タレントスクールの分類】

ボーカル&ダンススクール

ライブステージなどでの歌とダンスの表現力を鍛えることを主に目的として(意識して)、スクールです。ダンスクラスとボーカルレッスンのクラスを受講し、イベントステージなどで定期的に練習成果を発表していきます。

ダンススクール

ダンスの上達およびダンスを通じた自己表現や心身おの発達を主に目的としているスクールです。
ダンスのジャンルは幅広いため、HIPHOPやストリートダンス系のダンススクール、美しさに重点を置くジャズダンス系のダンススクール、ミュージカル表現を重視したミュージカル系ダンススクール、クラシック系のダンススクール、チアダンススクールなど、様々なダンススクールが存在しています。
自分の好きなジャンルのダンススクールに入れば、興味が強いぶん上達も早いかもしれませんね。

児童劇団・子役養成所

テレビのドラマやCMで演技を披露したり、劇団の公演に出演したりと、主に演技・演劇の能力を高めることを主目的としているタレントスクールです。いわゆる子役と言われるのは、児童劇団に所属していたり、子供タレント事務所に所属し演劇のレッスンを受けている子供たちが多いです。

音楽系教室

ボーカルトレーニングやボイストレーニングなどの歌唱力や発声能力の鍛錬や、ギター・ピアノ・バイオリンなど楽器の演奏表現の上達を目的としているスクールです。大手の楽器メーカーが運営している楽器教室や、先生個人が運営している個人教室などがあります。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*